免疫力を高める

私たちの周囲には沢山の感染症を起こす菌がうごめいています。普通は、白血球をはじめとした免疫細胞が菌を倒して、病気を防いでいるのですが、最近なんだかおかしくなってきていますね。まずは日本で絶滅したはずの肺病、結核の再来。次に麻疹の増加、インフルエンザの爆発的発生。昔なら何でもなかったはずの菌が猛威を振るうようになっています。
何故かと申しますとね、今まで有効だった抗生物質やワクチンに耐性を持った菌が出てきてしまったためなのです。抗菌、除菌とずっとしていれば菌の方が強くなってしまいます。

 

また、不摂生や偏った食事によって体が弱りさして強くない菌に罹患する方が増えています。帯状疱疹や大人のとびひがそうですね。目安としましては、年に2回以上風邪をひいたら、免疫力が低下していると言われています。

 

そればかりでなく免疫機能も暴走してきていますよ。砂や花粉など大した害にもならないものに反応して免疫細胞が自分の味方を壊す、アレルギー疾患です。花粉症、アトピー性皮膚炎、食物アレルギーなどが目立つようになりました。
乳酸菌は、この免疫力の低下や暴走から、人間を守ってくれると言われています。花粉症の方などが連続して飲用すると症状の改善があるというデーターもあります。また、先にあげた食中毒などの防備にも有効なのではないかという事で、今様々な植物系乳酸菌が研究対象になってきています。その中ですぐきから生まれたのが乳酸菌がラブレ菌なのです。

 

関連ページ

アンチエイジングは体内から
自分でもまだまだ若いと思っていても周囲からは「若づくり」と呼ばれてしまう人がいます。肌と、髪と、筋肉はどうやってもとどめておけない
加齢と腸内の善玉菌
皆様生まれたての赤ちゃんはあまり病気にかかることが無いと聞いたことはありませんか。大人より感染症にかかる率は確かに高いのですが、
体臭に悩んでいませんか
今香り付の柔軟剤が流行り、好評の裏側で実は「体調不良の原因」という良くない評価が出てきています。様々なメディアがそろってこの問題を
肌あれと乳酸菌
私は、今30歳です。同級生とたまに会いますと、話のお題はいかにしてお肌を綺麗に保つかという事になるのです。
女性と乳酸菌の関係
このサイトをご覧になられている方の中には女性もおいでかと存じます。実は乳酸菌の仲間は女性にとって減ってしまうと死活問題の菌なのです。