体臭に悩んでいませんか

今香り付の柔軟剤が流行り、好評の裏側で実は「体調不良の原因」という良くない評価が出てきています。様々なメディアがそろってこの問題を取り上げています。
皆様は勘違いなさっておいでのようですが、体臭は香りをつけても消えません。その体臭と香水や柔軟剤の香りが混ざっていい匂いになればいいのですが、皆様自分の体臭を知らないのです。

 

年齢がある程度行きますと、加齢臭が出てきます。男性の場合は特に男性ホルモンなどで異性を惹きつけるにおいが過剰になることもございます。それが空気に触れますと、腐った玉ねぎの匂いになるのです。
しかし、中高年の体臭は、それだけが原因ではございません。30代も後半になりますと、消化力が落ちてきます。胃や、腸の中に残った食物の匂いが口臭や、汗の匂いとして出てきます。にんにくを食べると翌日強いにおいが体からでますでしょう。あれは腸からの匂いなのです。食物を大腸菌が分解してガスを出すと匂いが生まれます。

 

皮膚表面の匂いもそうですよ。善玉菌の乳酸菌が悪玉菌におしまけますと、皮脂などの匂いが強くなります。洗ってもなかなか落ちるものではございません。体臭の解決策は、まず内側から常在菌のバランスを整えていくことなのです。乳酸菌が皆様のお腹の中で働きますと、きちんと消化され、口臭や便臭が軽くなると言われています。
ぜひ乳酸菌も取って、腸内の環境を整えましょう。また、胃腸を休めるために週1はお肉やお酒をとらない日を作るのも大事なことですよ。

関連ページ

アンチエイジングは体内から
自分でもまだまだ若いと思っていても周囲からは「若づくり」と呼ばれてしまう人がいます。肌と、髪と、筋肉はどうやってもとどめておけない
加齢と腸内の善玉菌
皆様生まれたての赤ちゃんはあまり病気にかかることが無いと聞いたことはありませんか。大人より感染症にかかる率は確かに高いのですが、
免疫力を高める
私たちの周囲には沢山の感染症を起こす菌がうごめいています。普通は、白血球をはじめとした免疫細胞が菌を倒して、病気を防いでいるのですが、
肌あれと乳酸菌
私は、今30歳です。同級生とたまに会いますと、話のお題はいかにしてお肌を綺麗に保つかという事になるのです。
女性と乳酸菌の関係
このサイトをご覧になられている方の中には女性もおいでかと存じます。実は乳酸菌の仲間は女性にとって減ってしまうと死活問題の菌なのです。