ラブレ菌について記事一覧

最近ラブレ菌配合をうたう食品のCMが沢山流れていますね。サプリメントの他に、ゼリーやヨーグルトなどもございます。菌と言いますと、除菌、減菌など叩きのめさないといけないと思われがちですが、ラブレ菌は人間の身体に棲みつきいいことをしてくれる菌です。菌の定義は様々ですが、他の生物の身体に住んでその食物や養分を分解する微生物の総称です。細菌と呼ばれるものと菌類と呼ばれるものがございます。菌類の代表格はキノ...

ラクトバチルス属に属するラブレ菌は、植物を発酵させる乳酸菌の仲間です。動物性のものですとヨーグルトを作るビフィズス菌なども乳酸菌の仲間です。乳酸菌は、麹菌などと共に人間との付き合いが大変長い菌です。日本でも蘇、醍醐などチーズやヨーグルトのようなものが半ば薬として珍重されてきた歴史がございます。ラクトバチルス属、ビフィズズ菌の他に、コッカス菌など様々な種類がいます。食品の中の成分を活発に食べ乳酸を出...

読者の皆様は、お漬物はお好きですか。我が家では夏の間、自家製の漬物が必ず食卓に上がります。何故かと言いますと、発酵食品で有る漬物には乳酸菌が棲みついているからです。夏場は胃をやられますので塩分も補うための昔ながらの知恵です。あ、漬物での大腸菌による食中毒事故が近年報告されていますが、それは生産性を高めるために発酵が不十分だったり、塩をきちんと使っていなかったために起ることです。梅干しをお弁当に入れ...

私の周囲には、数人の児童教育の関係者がおります。冬になりますと、皆様ピリピリなさいます。何故かと申しますと、菌による下痢嘔吐症の多発が起きうるからです。主に肉類や魚介類を十分加熱しなかったときに起きる食中毒は、吐しゃ物や、排せつ物に触れた手、乾燥したよごれが舞い上がって菌を吸いこむことで広がります。1人児童がかかりますと一気に学校や園に広がります。職員が生食をして広げてしまうことも有るので彼、彼女...